効果的なダイエットの食事法

睡眠時間に注意する

 

寝る子は育つなんてことわざがあるほど大切な睡眠ですが、その睡眠がダイエットにも関係しているというのです。

 

最近は、仕事が忙しかったり、テレビやインターネットなどに夢中になって、睡眠をしっかりと取っていないという人が多いようです。

 

睡眠をしっかりと取らないと、体も元気になれませんが、脂肪燃焼に良くない他、食欲を増加させてしまうというのです。

 

7時間から8時間の睡眠が理想的とされていますが、このようにしっかりと睡眠時間を取ることで、脂肪燃焼効果が高まり、食欲を抑えることが出来る、ということが判明しているそうです。

 

8時間寝る人と、5時間しか寝ない人で比べて見ると、8時間寝た人のほうがダイエット効果が出や数という結果も出ています。

 

食欲を増殖さえるホルモンというのがあり、睡眠不足になると、そのホルモンが増加するそうです。

 

科学的にも証明されている睡眠とダイエットの関係は、見逃すわけには行きませんね。

 

しっかりと睡眠を取るということは、規則正しい生活をするということにもつながります。

 

暗くなったら寝て、明るくなったら起きると言う昔の人の生活は、とても利にかなっているということになりますね。

 

よく働いてよく寝る。

 

これがダイエット成功の秘訣のようです。

 

これを続けていれば、ダイエット効果の他にも、健康効果もありそうですね。