効果的なダイエットの食事法

有酸素運動で代謝をアップする

 

有酸素運動と言えば、何を思い出しますか?

 

一番ポピュラーなのは、ウォーキングとジョギングでしょうか。

 

その他には、エアロビクスや自転車、水泳なんかも有酸素運動です。

 

少し息が切れるけれど、笑顔で続けられるくらいの運動が有酸素運動です。

 

自分に合った有酸素運動を楽しく続けると、代謝をアップしてくれる効果があります。

 

有酸素運動には横隔膜や肺を刺激するという効果があり、その刺激で心肺機能がアップするのです。

 

心肺機能がアップするということは、基礎代謝をあげるということにつながります。

 

代謝がアップすると、ダイエット効果が出やすくなりますね。

 

有酸素運動は、脂肪燃焼効果がある運動といわれているので、代謝がいいと効果もアップするということになりそうです。

 

運動を毎日続けるというのが、難しいという人も多いでしょう。

 

私も3日坊主なのでやろうと思っても続きません。

 

でも毎日の行動に有酸素運動を取り入れれば続けやすいようです。

 

例えば、出勤に電車やバスではなく自転車を取り入れてみたり、駅ひとつ分を歩いてみたり、買い物は車ではなく、自転車や徒歩で行ってみたりします。

 

日常生活に手軽な運動を取り入れるだけで代謝がアップし、ダイエット効果も期待できます。

 

内臓脂肪の燃焼にも効果的なので、体脂肪を下げる効果もあるようです。

 

ダイエットだけでなくメタボリック症候群で悩んでいる人にも、有酸素運動はおすすめです。