効果的なダイエットの食事法

ウーロン茶より黒ウーロン茶

 

CMでもおなじみの黒ウーロン茶ですが、ダイエットに効果的なのは、ウーロン茶よりも黒ウーロン茶と言われています。

 

ウーロン茶には、テアニンという成分が含まれていて、イライラ防止やリラックス効果があるといわれています。

 

そして、ポリフェノールがダイエットに効果を発揮してくれるようです。

 

ポリフェノールには、脂肪吸収を抑制してくれる働きがあり、さらに体外に排出してくれるという効果も期待できるそうです。

 

また、ポリフェノールはリパーゼという脂肪分解をしてくれる酵素の働きを活発にしてくれる効果があるのです。

 

黒ウーロン茶は、このポリフェノールがウーロン茶よりも多いのです。

 

色が濃いのはポリフェノールが豊富に含まれているからだそうですよ。

 

ダイエット中でも、揚げ物が食べたくなったりすることはあると思います。

 

そんな時に黒ウーロン茶を飲めば、脂肪を分解、排出してくれる効果が期待できるので、揚げ物だけを食べるよりも、安心ですね。

 

ただ、ウーロン茶も黒ウーロン茶も、ダイエットができるというものではなく、ダイエットをサポートしてくれるというものです。

 

飲んだらすぐに痩せられるというものではありません。

 

水分補給の一つとして考えたほうがいいでしょう。

 

ウーロン茶もいいですが、ポリフェノールの量から考えると、黒ウーロン茶がおすすめです。