効果的なダイエットの食事法

麦茶より緑茶

 

ダイエット中には、しっかりと水分を摂る事が大切です。

 

もちろん、ダイエット中ではなくても水分補給は大切ですが、ダイエットをしようと食事制限をしていると、食べ物から摂る水分が不足してしまい、代謝が悪くなり、痩せにくい体になってしまうのです。

 

それではせっかくダイエットしていても、効果が感じにくくなってしまいます。

 

水分を補給するには、ノンカロリーのものがおすすめです。

 

麦茶はカフェインやタンニンが含まれていないので、赤ちゃんや妊婦さんでも安心して呑むことが出来ます。

 

また、麦茶の香りには血流を良くしてくれるという効果があるようなので、代謝アップにも効果がありそうですね。

 

ただ、体を冷やす働きもあるので、飲み過ぎには気をつけたいですね。

 

緑茶もノンカロリーですが、緑茶にはカフェインが含まれています。

 

カフェインは、眠れなくなったり、鉄分の吸収を妨げたりというデメリットがありますが、代謝をアップさせたり、疲労回復などの効果があります。

 

また、緑茶に含まれるカテキンにはダイエット効果や殺菌効果、高血圧予防、動脈硬化予防などの効果があります。

 

ですから、ダイエットをしているという人には、麦茶より、緑茶がおすすめです。

 

水分不足はダイエットの大敵です。

 

ノンカロリーのお茶で水分をしっかりと摂って、血液サラサラで、代謝のいい体を手に入れましょう。