効果的なダイエットの食事法

軟水よりも硬水

 

水と言っても色々な種類の水があります。

 

大きく分けるとなると、軟水と硬水の二つに分けることが出来ますが、ダイエット中の水分補給には硬水がおすすめです。

 

水にはマグネシウムやカルシウムなどのミネラルが含まれています。

 

ですから、ミネラウォーターといわれるのです。

 

このミネラル量を示す数値を硬度といって、硬度が大きいものを硬水、小さいものを軟水と言うのです。

 

硬水がダイエットに向いているというのは、硬水には基礎代謝を上げて、痩せやすい体を作ることが出来るといわれているからです。

 

また、体内の老廃物を排出してくれる効果や、腸内を刺激してくれるので、便通がよくなる効果もあるようです。

 

水はもちろんカロリーがゼロですが、硬水は軟水よりも空腹感を抑えてくれる効果があり、食欲を無理なく抑えることが出来ます。

 

ダイエット中には食事制限などをして、ミネラルが不足しがちです。

 

硬水には体内では作ることが出来ないミネラルを摂ることが出来るので、栄養バランスよくダイエットをすることをサポートしてくれる効果があります。

 

軟水や水道水でも水分補給にはいいのですが、ダイエットを目的としている人は、硬水をおすすめします。

 

朝起きた時に1杯、食事の時に飲んだり、運動の時に飲んだり、お風呂上りなどにも飲むようにして、1日に2リットルほど飲めるというのが理想的ですね。

 

レモンを絞るとさっぱりとして飲みやすくなりますよ。