効果的なダイエットの食事法

ごぼうを使った料理のレシピ

 

ごぼうは食物繊維が豊富な食材です。

 

食物繊維は、便通を良くしてくれる効果や、お腹の中を綺麗にしてくれる効果があります。

 

ごぼうと言えば、きんぴらごうぼうくらいしか思い当たらないという人もいるかもしれませんが、色々な料理に使えます。

 

今回はヘルシーな和食の五目豆腐を紹介します。

 

木綿豆腐1丁、豚ばら肉100グラム、にんじん3分の1本、乾燥ひじき大さじ3、干ししいたけ3枚、こんにゃく2分の1枚、油揚げ1枚、しめじ2分の1株、ごぼう2本の1本、だし汁200CC、めんつゆ大さじ2、砂糖大さじ1、酒大さじ3を用意します。

 

乾燥ひじきと干ししいたけは、お湯で戻しておき、干ししいたけは薄切りにします。

 

木綿豆腐は水切りをします。

 

豚ばら肉は2センチ幅に切り、にんじんはいちょう切り、油揚げ、こんにゃくは短冊切りにします。

 

しめじは子房に分けて、ごぼうはささがきにします。

 

フライパンに油をひき、豚肉から炒め、豆腐以外の材料を加えて炒めます。

 

軽く炒まったら、出し汁を入れて5分ほど煮ます。

 

調味料も加えて豆腐をちぎり入れてふたをし、10分ほど煮て出来上がりです。

 

低カロリーの豆腐とたっぷりの根菜を食べることが出来るので、栄養も満点ですし、食物繊維もたっぷり摂ることが出来ます。

 

ダイエットには、ピッタリのメニューかもしれませんね。

 

ごぼうは、ささがきではなく、斜め切りにしても食べ応えがあっていいですね。

 

よく噛んで食べることで、満腹中枢を刺激してくれるので、野菜を大きめに切ってもいいと思います。