効果的なダイエットの食事法

しらたきを使った料理のレシピ

 

しらたきは、低カロリーで食物繊維が豊富でダイエットの強い味方です。

 

細長い麺のようなので、ダイエット中に麺の代替として食べる人も多いようです。

 

ラーメンやうどんなどは炭水化物なのでGI値が高く、ダイエット中には控えておきたい食品です。

 

麺の変わりにしらたきを使うことで、食べ応えがありながらヘルシーになります。

 

今回はちょっと変わった、しらたきのジャージャー麺風を紹介します。

 

しらたき1袋は、水洗いして、長ければ食べやすい長さに切ります。

 

ねぎ2分の1本は斜め薄切りに、ピーマン2個は種を取り、縦細切りにします。

 

フライパンにごま油をひき、ニンニクのみじん切り小さじ1、ねぎのみじん切り大さじ2を炒め、香りが出てきたら、ひき肉80グラムを入れて炒めます。

 

豆板醤小さじ3分の1を加えてさらに炒め、しらたきを入れます。

 

みそ大さじ2、酒大さじ2、砂糖大さじ2分の1、水2分の1カップを加えて炒め煮にして、汁気が少なくなってきたら、ピーマンとねぎを加え、塩コショウで味を調えて出来上がりです。

 

濃い目のたれで絡めることで、しらたきの香りも気にならず、美味しく食べることが出来ます。

 

ピーマンの他にも、にんじんやたまねぎなどで野菜をたっぷりにするとボリュームも出ますし、栄養もしっかりと摂ることが出来そうです。

 

辛めが好きという人は、豆板醤を増やすか、ラー油を最後にかけるなどで調節してください。

 

ラーメンスープにしらたきも簡単でいいですが、たまには、一工夫して食べてみてはいかがでしょうか。