効果的なダイエットの食事法

煮る料理のレシピ

 

揚げたり焼いたりすると、油を使うのでその分カロリーが高くなってしまいます。

 

和食には煮るという調理法が多く使われています。

 

それも和食がヘルシーと言われるポイントです。

 

お肉も煮ることで、余分な油を取り除くことが出来ますし、ヘルシーに食べることが出来ます。

 

鶏手羽元の酢煮を紹介します。

 

酢にはダイエット効果もあるので、一石二鳥のレシピです。

 

鶏手羽元8本は、皮と脂身を取り除き塩を少々加えたお湯で軽く茹でます。

 

このひと手間で、カロリーを減らすことが出来るのです。

 

ジャガイモ2個、にんじん1本、トマト1個は一口大に切ります。

 

にんにくは薄切りにし、たまねぎはあらめのみじん切りにしましょう。

 

鍋に軽く油を引きにんにくを炒めます。

 

香りが出てきたところに鶏手羽肉を加えていため、さらに野菜を加えます。

 

水カップ1、酢80ミリリットル、しょうゆ80ミリリットル、砂糖大さじ1と2分の1、ケチャップ大さじ1と2分の1、ローリエ1枚を加えて、強火で煮ます。

 

沸騰してきたら弱火にし、あくを取りながら煮込みます。

 

野菜が柔らかくなったら出来上がりです。

 

酢は、米酢でも黒酢でも、お好みのものでOkです。

 

お肉や野菜も酢の香りでさっぱりと食べることが出来ます。

 

酢の香りと言ってもつんと来るような香りはまったく無いので、酢が苦手という人でも大丈夫です。