効果的なダイエットの食事法

蒸し料理のレシピ

 

蒸し料理は簡単に出来て、うまみが凝縮される効果もあり、最近注目の調理法でもあります。

 

タジン鍋なども話題になっていますよね。

 

とはいっても、蒸し器がないと蒸し料理は出来ません。

 

だからといって、蒸し器は出すのも面倒ですし、しまうのに場所を取ってしまいます。

 

しかし、蒸し器が無くても蒸し料理は出来ます。

 

今回は、蒸し器よりも簡単な電子レンジで出来る蒸し料理を紹介します。

 

「ささみとキャベツの甘辛蒸し」の一人分のレシピです。

 

ささみ2本は筋を取り、耐熱容器に入れます。

 

塩と酒を少々絡めてラップをしたら、レンジで1分ほど加熱をします。

 

加熱が終わったささみは、食べやすい大きさに手で裂いておきましょう。

 

にんじん3センチほどはいちょう切りに、キャベツ2枚は食べやすい大きさに切ります。

 

材料をすべて耐熱容器に入れて、しょうゆおおさじ2分の1、みりんおおさじ2分の1を加えます。

 

耐熱容器にラップをして、電子レンジに入れて、3分ほど加熱すれば出来上がりです。

 

火を使わないので、暑い日にもおすすめです。

 

油を使わないのでヘルシーですし、簡単に出来上がります。

 

ささみはヘルシーで高たんぱくな食材ですし、キャベツも食物繊維が豊富で低カロリーなので、ダイエットにはピッタリのメニューではないでしょうか。

 

蒸し器が無くても電子レンジで色々な蒸し料理が出来るので、是非挑戦してみてくださいね。