効果的なダイエットの食事法

手作りジュースの代わりに市販の野菜ジュースを飲んではダメですか?

 

海外セレブの間で、短期間で出来るダイエットとして人気のダイエット法がクレンズダイエットです。

 

3〜5日間で、個人差はあるものの、5キロから7キロのダイエット効果があるようです。

 

やり方は、食事の変わりに100パーセントフレッシュジュースを飲むだけです。

 

ミキサーにかけるだけで出来てしまうジュースなのですが、中にはミキサーがないという人もいると思います。

 

そして、ジュースの材料がレモン、キャベツ、ニンジン、セロリ、リンゴで、これらを混ぜ合わせると、あまり美味しいとは言えないような材料です。

 

それなら、同じ野菜が入っているということで、簡単に市販のジュースで代用が出来ないかなって思いますよね。

 

でも、市販の野菜ジュースは、加熱されているので、大切な栄養素が壊れてしまっています。

 

また、市販の野菜ジュースは、砂糖不使用となっていても、濃縮果汁が入っているので、果糖が多く含まれています。

 

ですから、その分カロリーが高くなってしまいます。

 

また、ダイエットには野菜や果物の酵素が必要なようです。

 

市販の野菜ジュースではこの酵素も壊れてしまっているので、ダイエット効果はあまり高くはないようですね。

 

フレッシュな野菜や果物で作ったジュースだから効果的なのが、このクレンズダイエットの特徴です。

 

ミキサーは安いものも売られていますし、ジュースを作る以外にも色々と使えます。

 

コンパクトで場所を取らないものもあるので、クレンズダイエットをしたいけどミキサーがないという人は、この機会に思い切って購入してみてはいかがでしょうか。