効果的なダイエットの食事法

クレンズダイエットの失敗例

 

クレンズダイエットは、短期間でダイエット効果が発揮されるので、ダイエットをしている人には嬉しいダイエット法です。

 

しかし、効果が高いということは、リスクもあるダイエット法だということをしっかり理解する必要があります。

 

クレンズダイエットは、食事を全て100パーセントのフレッシュジュースに置き換えて行うものですが、かなりの低カロリーですし、栄養バランスも良くありません。

 

ですから、長く続けると体を壊してしまう危険性があります。

 

果物や野菜に多く含まれるカリウムが、体の中のナトリウムと水分を排出してくれることで痩せられるのですが、水分が多く排出されることになるので、脱水症状を起こしてしまう可能性もあるのです。

 

クレンズダイエットは必ず短期間で行いましょう。

 

また、クレンズダイエットは、断食ダイエットのようなものです。

 

断食ダイエットというのは、専門の施設で行わないと危険といわれています。

 

断食ダイエットをした後は、食事にも気をつけなければいけません。

 

断食ダイエットをした人が、終わってから始めての食事にチーズケーキを食べたら、ドンドン体がむくんできたといいます。

 

断食ダイエットに似ているクレンズダイエットも、ダイエットを終えた後に急にいつも通りに食べ始めるには、体に負担がかかってしまうでしょう。

 

ダイエットをしたのにリバウンドをしてしまったり、体調を崩してしまったりと、失敗例にならないように、やり方をしっかりと理解したうえでクレンズダイエットを行うことをおすすめします。