効果的なダイエットの食事法

クレンズダイエットのやり方

 

テレビ番組で紹介されて話題になっているダイエット法が、「クレンズダイエット」です。

 

海外セレブの間で流行しているダイエットなのだそうです。

 

クレンズダイエットのやり方は、食事の変わりに100パーセントの野菜と果物のジュースを飲むという簡単な方法です。

 

3食の食事の他に、食事の間と寝る2時間前に計6回ジュースを飲みます。

 

そして、気をつけることは、軽食やアルコール、炭酸飲料、カフェインなどは摂らない事です。

 

水分を補給する時は、水やハーブティー、レモンジュースなどを摂るようにしましょう。

 

炭酸飲料は、ダイエット炭酸水でも避けた方が良いようです。

 

100パーセント果物野菜ジュースは、専用のものが販売されていますが、ダイエット成分などが入っているのではなく、基本的にはフレッシュジュースなのだそうです。

 

ですから、100パーセントフレッシュジュースは、ミキサーがあれば自分で簡単に作ることが出来ます。

 

材料は、ニンジン、キャベツ、セロリ、りんご、レモン、水、氷です。

 

これをミキサーに入れて混ぜ合わせるだけで出来上がります。

 

デトックス効果があるダイエット法なので、お肌の調子が良くなることも考えられます。

 

固形物を一切摂取しないので、胃腸への負担が少ないというメリットもあります。

 

体の内側から綺麗になれるダイエットとして人気のダイエットのようです。

 

ただ、クレンズダイエットを長期間行うのは避けましょう。

 

クレンズダイエットは、短期間で行うダイエットです。

 

クレンズダイエット用のジュースも販売されているということですが、クレンズダイエット用といっても、果物や野菜の100パーセントジュースだそうです。

 

クレンズダイエットのジュースは、レシピも紹介されているので、自分でも作ることが出来ます。

 

用意する材料は、ニンジン100グラム、レモン2分の1個、キャベツ100グラム、セロリ2分の1本、リンゴ4分の1個、水200ミリリットル、氷200グラムです。

 

これらを全てミキサーにかけると出来上がりです。

 

氷は一緒にミキサーにかけると、ジュースが冷たくなって飲みやすくなります。

 

後から氷を入れると、薄まって水っぽくなってしまいますし、温いと飲みにくいものです。

 

市販でも100パーセントジュースは販売されていますが、自分で作るジュースは添加物なども入っていないし、作りたてのものを飲めるというのが嬉しいですね。

 

また、どの材料もスーパーなどで売っているので、手に入りやすく手軽に作ることが出来ます。

 

たっぷりの野菜や果物を摂取できるので、体内酵素が増え、デトックス効果もあるようですよ。

 

 

アンジェリーナ・ジョリーやビヨンセな行ったと言われているのが、マスター・クレンズという方法です。

 

レモネードダイエットとも呼ばれていて、食事の変わりにメイプルシロップや唐辛子パウダーの入った特製レモネードを飲むというものです。

 

これを10日から2週間飲み続けることで体重が一気に落とせるようです。

 

テレビで紹介されていたクレンズダイエットジュースのレシピは、ニンジン、セロリ、キャベツ、レモン、リンゴで作るジュースでしたが、ニコール・リッチーが結婚式前に行ったダイエットのiZOクレンズというダイエット法は、オーガニック野菜や果物から作ったジュースを、食事の変わりに1日12回飲むというものです。

 

リンゴ、きゅうり、セロリ、ほうれん草をミキサーで混ぜ合わせて作ったり、その他にもパイナップルやクランベリー、セロリなどの野菜や果物を組み合わせて作るようです。

 

デトックス効果の高いジュースなので、体の中から綺麗になれるジュースですね。