効果的なダイエットの食事法

炭水化物中毒の治療法

 

炭水化物を食べたいという欲求を止められなくなってしまうのが、炭水化物中毒です。

 

炭水化物中毒の治療法は、アルコール依存症や、麻薬中毒と同じように、その原因となっているものである炭水化物を断つことしかないようです。

 

とはいっても、食べたいものを断つというのは、とても難しいことですね。

 

炭水化物ダイエットというものがありますが、これは実は炭水化物中毒の治療法として考案されたものなのです。

 

ですから、自分で炭水化物中毒を改善しようと思っているのなら、炭水化物ダイエットを行うといいでしょう。

 

炭水化物ダイエットは、炭水化物を全く摂らないと言う訳ではありません。

 

炭水化物を全く摂らないとなると、体調を崩してしまいます。

 

全く摂らないと言う訳ではなく、ご褒美食なども取り入れることができるので、無理なくダイエットや炭水化物中毒の治療ができるのです。

 

主食の量を減らすだけで、他のおかずは今までと変わりなく食べてもOKなのです。

 

空腹感を我慢することなくダイエットができるのは嬉しいですね。

 

間食をしない、アルコールを飲みすぎない等に気をつければいいのです。

 

ストレスも溜まりにくいので、リバウンドの心配もあまりありません。

 

それでも、炭水化物中毒が改善されない、我慢できないという人は、炭水化物中毒センターというところがあるので、相談してみるといいでしょう。

 

兵庫県加古川市の崇高(すうこう)クリニックには炭水化物中毒センターが開設されています。

 

炭水化物中毒センターでは、炭水化物中毒の症状改善を行ってくれます。

 

炭水化物中毒の症状改善は、炭水化物を制限することですから、健康的にダイエットもできてしまいます。

 

炭水化物中毒だと感じている人は、炭水化物中毒センターに相談をしてみるといいのではないでしょうか。