効果的なダイエットの食事法

炭水化物の多い食品は何がありますか?

 

炭水化物ダイエットは、肥満の原因とされている炭水化物を控えることで、ダイエットをするというものです。

 

炭水化物と言っても頭に浮かぶものは、やはり日本人ならご飯でしょうか。

 

ごはんは、もちろん炭水化物が豊富に含まれています。

 

ですから、おもちなども炭水化物が多い食品になります。

 

しかし、玄米だと、炭水化物量は低めになります。

 

ごはんの次に思い浮かぶのは、パンでしょうか。

 

パンも基本的には炭水化物が多い食品ですが、全粒粉のパンは、炭水化物が少なめです。

 

麺類では、うどんは炭水化物が多いのですが、そばや全粒粉のスパゲティーは炭水化物が低めです。

 

基本的に茶色い主食以外は炭水化物が多めのようです。

 

その他には、ジャガイモ、サツマイモなどのいも類も炭水化物が多い食品です。

 

バナナやトウモロコシ、ニンジンなども炭水化物の量が多いので、炭水化物ダイエットを行っている人は気をつけたいですね。

 

炭水化物の量は、カロリー量とは違ってきます。

 

炭水化物ダイエットを行っている人は、カロリーを気にするのではなく、炭水化物の量を考えながら食事をすることになります。

 

意外なものが炭水化物が多かったりするので、慣れるまでは食事作りも大変かもしれません。

 

ネットなどでも炭水化物の多い食品などを見ることができます。

 

また、低炭水化物のメニューなども紹介されているので、どんなものを作ったらいのか困った時などには、参考にするといいでしょう。