効果的なダイエットの食事法

炭水化物ダイエットと補完食

 

炭水化物の摂取量を抑えて行うダイエット法である炭水化物ダイエット。

 

炭水化物ダイエットは、補完食と言って、低炭水化物食品を摂って、炭水化物量をコントロールします。

 

方法は色々あるようですが、1日3食の食事のうち、2食を補完食にして、1食はご褒美メニューとして、普通の食事を摂ると言う方法が一般的かもしれません。

 

しかし、補完食と言っても、なかなかピンとこないという人が多いと思います。

 

例えば、肉類だと、ベーコン、豚肉、ハム、鶏肉、牛肉、ソーセージなどです。

 

魚類では、マグロ、ホタテ、カレイ、エビ、カニ、ヒラメなどです。

 

脂質系としては、サラダ油、マーガリン、バター、マヨネーズ、ごま油などです。

 

乳製品や卵類としては、チーズや生クリーム牛乳などです。

 

野菜は、豆類、キャベツ、オクラ、セロリ、キュウリ、もやし、なす、レタス、トマトなどです。

 

その他にも色々とありますが、それぞれ食べていい量は決まっていて、多かったり少なかったりすることのないように、バランスよく食べることが大切です。

 

調理法は、焼いても煮ても炒めてもゆでてもOKです。

 

初めのうちは成分表などを見ながら作ることになると思いますが、慣れてくれば簡単になると思うので、根気よくやってみましょう。

 

献立例などを紹介しているサイトなどもありますので、参考にしてみるといいかもしれません。