効果的なダイエットの食事法

赤身より白身の魚

 

ダイエットをしていると、カロリーのことばかり気にして、無理な食事制限をしていませんか?

 

無理な食事制限をすると、体に負担がかかってしまうだけではなく、栄養が不足してしまうために、体が太りやすくなってしまいます。

 

ですから、ダイエットをしてもなかなか効果が出なくなってしまうのです。

 

ダイエットをするには、栄養バランスに気をつけながら、低カロリーのものを食べるようにしましょう。

 

ダイエットをしていても、たんぱく質はしっかりと摂る必要があります。

 

お肉やお魚には良質なたんぱく質が含まれているのですが、カロリーを気にして食べないなんていう人もいるかもしれません。

 

しかし、白身魚なら、赤身の魚よりも低カロリーなので、ダイエット中でも安心して食べることができますよ。

 

ダイエットのことを考えると、カロリーの面で白身魚がいいのですが、赤身の魚は、白身の魚よりも、たんぱく質やEPA、DHAを豊富に含んでいます。

 

ですから、栄養面から考えると、赤身の魚のほうがいいようですね。

 

カロリーの事を考えて、白身魚にするという時には、他の食材でしっかりと栄養補給するようにしましょう。

 

ただ、白身魚でも、カレイやシシャモなど、子持ちの場合には、卵巣部分が高カロリーになっているので、気をつけましょう。

 

ちなみに青魚も脂身が乗って高カロリーとなっています。