効果的なダイエットの食事法

白米よりも玄米

 

主食に食べているのは白米ですよね。

 

今は玄米を精米した白米が主流です。

 

しかし、ダイエット中には白米よりも玄米のほうがおすすめです。

 

白米と玄米のカロリーはあまり変わりません。

 

では、なぜダイエットに効果的なのかというと、精米した時に取り除いてしまっているぬかや胚芽部分には、多くの栄養素が入っているのです。

 

食物繊維も豊富で、体の中の老廃物を排出してくれる効果もあり、代謝がアップします。

 

余分なコレステロールや糖分、脂肪なども一緒に排出してくれるので、ダイエットにはとても効果的なのです。

 

その他にも、ミネラルやビタミンなども豊富に含まれていて、栄養もしっかり摂る事が出来ます。

 

玄米の特徴といえば、噛み応えです。

 

それがあまり好きではないという人もいるようですが、よく噛んで食べることにつながり、それが満腹中枢を刺激するので、少しの量でも満足感を得られるのです。

 

独特の香りがするのでそれが苦手という人は、塩を加えたり、小豆を入れて炊いたりすると気にならなくなるようです。

 

玄米は炊くのが面倒というイメージがありますが、最近は炊飯器でも手軽に玄米が炊ける機能がついているものも多くあります。

 

家の炊飯器で探してみてください。

 

すべて玄米にしなくても、白米と玄米を混ぜて食べても効果があります。

 

まずは、少しづつ混ぜて慣らしていくことから始めるといいかもしれませんね。