効果的なダイエットの食事法

ホットヨーグルトは、必ず朝食べないとダメなんですか?

 

電子レンジで温めたヨーグルトを、朝食に置き換えることでダイエットに効果的と言われているホットヨーグルトダイエット。

 

では、ホットヨーグルトは、必ず朝食べないといけないのでしょうか。

 

話題になるきっかけとなったのは、テレビの企画で山田花子さんがホットヨーグルトダイエットをしたこと。

 

山田花子さんは朝食に置き換えるという方法をとっていましたね。

 

必ず朝食にということを言っていたわけではありませんが、ホットヨーグルトだけが食事になるので、昼食や夕食にホットヨーグルトにしてしまうと、満足感がなくなりそうですし、ストレスもたまってしまいそうです。

 

ホットヨーグルトダイエットは、朝食のヨーグルト以外の食事は、腹八分目にすること以外はあまり制限はありません。

 

それがストレスがたまらず、リバウンドもせずにダイエットを続けられる秘訣なのではないかと思います。

 

しかし、朝食以外に置き換えてしまっては、無理が出て来てしまうのではないでしょうか。

 

ネットなどで調べると、山田花子さんが行った朝食時に食べるという方法以外のも、食前にホットヨーグルトを食べるという方法もありました。

 

食前に食べることによって、食事量を減らすことができるというもののようです。

 

どちらもホットヨーグルトを使うダイエットです。

 

自分に合った無理のない方法でダイエットを行うことをオススメします。