効果的なダイエットの食事法

ホットヨーグルトダイエットの考案者

 

多くの人がダイエットを経験しているという現代、ダイエットの方法も本当に色々な種類があります。

 

どの方法が自分にあっているのかということを考え、挑戦しますよね。

 

たくさんのダイエットがある中で、ホットヨーグルトダイエットという方法を知っていますか?

 

温めたヨーグルトを食べることによって、カルシウムが効率よく吸収されて、痩せやすい体質になるというダイエットなのです。

 

このホットヨーグルトダイエットを考案したのが、料理研究家であり、管理栄養士でもある村上祥子さんです。

 

村上祥子さんは、主婦であり母であるのですが、その生活の中でも、料理の研究をし、テレビ出演や著書出版などをしています。

 

電子レンジを使った調理法を考え出したり、バナナ酢や、冷蔵庫で寝かせてできるパンなども発明しています。

 

そんな食に関してのプロが考え出したホットヨーグルトダイエットは、栄養バランスを崩すこともなく、健康的に無理なくできるダイエットして話題です。

 

ホットヨーグルトを食べるのは、朝食の時です。

 

朝食をホットヨーグルトに置き換えるので、簡単に朝食を済ませることができるというメリットもあり、忙しい人にもお勧めです。

 

その他の食事は特に制限がなく、腹八分目を心がげればいいので、我慢をするということもなくダイエットができます。

 

ストレスがかからないので、リバウンドの危険性も少ないですね。