効果的なダイエットの食事法

お酢で胃が荒れたりしないの?

 

酢野菜ダイエットについての疑問や不安で結構多いのが、胃への負担に関することです。

 

よく胃酸で胃が荒れてしまったという話を聞きますよね。

 

お酢の酸で胃が荒れたりしないのでしょうか?

 

結論から言うと、胃が荒れるか荒れないかは個人差によります。

 

胃の中の胃液には、食べた物を消化する成分と胃の粘膜を守る成分が共存しています。

 

消化液の中の一つである胃酸は強い酸性であるため、食べ物をよく消化すると同時に胃の粘膜にも強い刺激となります。

 

胃の粘膜を守る成分のおかげで胃は損傷することなく、食べ物だけを消化することができるのです。

 

しかし、この二つの成分のバランスが崩れた時、胃酸は胃を傷つけてしまいます。

 

原因は様々ですが、一番大きいのがストレスやアルコールなどの刺激です。

 

しかもすぐにバランスが崩れやすい人とほとんど崩れない人との個人差が大きく、生まれ持った体質はなかなか変えることができません。

 

お酢は胃酸に比べるとずっと弱い酸ですが、人によっては胃液のバランスを崩す原因になることがあります。

 

特に空腹時は胃の中が空いているのでお酢の刺激をダイレクトに受けやすいですし、疲労や睡眠不足、ストレスを溜めている時に摂取すると、さらに荒れやすくなってしまいます。

 

これは体質の問題なので、普段から胃が弱いと感じる人は最初は少量の酢野菜で様子をみてください。

 

胃が強い人でも体調によって荒れやすくなる場合もあります。

 

不安でしたら食べる前に水分を摂ったり、空腹状態が長く続いた後の朝食を避けるなどの予防を行い、少しでも胃に違和感を感じたらダイエットを中止してくださいね。