効果的なダイエットの食事法

1回使ったお酢は何度も使っていいの?

 

酢野菜ダイエットは野菜を酢に一晩漬けるだけで簡単にできるダイエット方法です。

 

一食分は100g。

 

毎日食べる分だけ漬けても良いですし、あらかじめ量って小分けにした野菜を数日分まとめて漬けるのも良いでしょう。

 

しっかり漬け込むためには野菜がひたひたになるくらいまで酢を入れる必要がありますが、野菜を取り除いた後でも漬け酢の量はさほど減らずに残ります。

 

捨てるにはもったいないですよね。

 

この1回使ったお酢は何度使ってもいいのでしょうか?

 

もちろん、再利用しても構いません。

 

しかし、漬け酢には野菜から出た水分が含まれているため、酢そのものの時よりも雑菌が繁殖しやすい状態です。

 

何回までなら使って良いという決まりはありませんが、衛生面を考えるとあまり長期間同じ酢を使い続けない方がいいかと思います。

 

新しく酢を足しながら使っても、安心して使えるのは数回までですね。

 

暑い時期は2回くらいでやめておきましょう。

 

使い終わった酢は料理に使うといいですよ。

 

漬け酢には野菜から出たビタミンなどの栄養素も混ざっています。

 

調味料を加えてドレッシングに使ったり、南蛮漬けや肉料理に使うと良いでしょう。

 

漬けた後の酢の状態は、漬け込む野菜によっても異なります。

 

水分量の多い野菜だと一度漬けただけでも野菜の水分で酢が濁ることがあります。

 

酢に透明感がなかったら、再利用せずに料理に使うことをおすすめします。