効果的なダイエットの食事法

酢野菜ジュース

 

一日に必要とされる野菜は350gだそうです。

 

野菜、毎日摂れていますか?

 

350gって結構な量ですよね。

 

野菜は加熱するとかさが減るので、煮物やスープにすると生野菜よりもたくさんの量を摂取することができます。

 

でも忙しいとなかなか料理もできないし、外食続きで野菜不足だという人も多いのではないしょうか。

 

そんな時におすすめなのが、野菜ジュースです。

 

時間が無い時でもぐぐっと飲むだけで野菜が摂れるので、朝食にぴったりです。

 

不足しがちな食物繊維が補えるのも便秘がちな女性には嬉しいところ。

 

消化が良く、胃を休めたい時にも最適です。

 

様々な種類のものが市販されているので、手軽に選べるのも良いですね。

 

便利でヘルシーな野菜ジュースですが、健康とダイエット効果を望むのなら酢をプラスして酢野菜ジュースにすると良いでしょう。

 

作り方はとっても簡単。

 

お好きな野菜ジュース200mlに対し、酢大さじ1杯を混ぜるだけです。

 

飲みやすいのは黒酢とりんご酢です。

 

使う野菜ジュースの味によって、酢を使い分けてみてください。

 

もちろん、手作りの野菜ジュースだとなお良いでしょう。

 

ミキサーがあれば簡単に作ることができます。

 

基本はお好きな野菜と水をミキサーにかけるだけ。

 

にんじん、小松菜などが初心者には飲みやすくておすすめです。

 

一緒にバナナやりんごなどの果物を多めに入れると、もっと飲みやすくなります。

 

手作りの野菜ジュースは使う野菜や効能によってレシピが異なり、その種類もとても豊富なので、レシピサイトを参考に好みの味を見つけると良いでしょう。