効果的なダイエットの食事法

ポン酢

 

ポン酢は柑橘類の果汁に酢酸を加えたお酢です。

 

使用する柑橘類の種類はそのポン酢によって異なりますが、柚子、すだち、かぼすなどが一般的なようです。

 

さわやかな酸味が料理のアクセントになりますよね。

 

ところで、ポン酢と言われてあなたは何色の液体を思い浮かべましたか?

 

黒や茶色だったら、それはポン酢ではなくポン酢醤油です。

 

ポン酢醤油は柑橘類の果汁に醤油やみりんや昆布などを加え味付けしたもので、ポン酢とは別のものとして扱われます。

 

味付けポン酢とも呼ばれますね。

 

鍋物のつけダレに使ったり、料理にそのままかけて使えるポン酢醤油は、今では食卓に切っても切り離せない万能調味料となっています。

 

なのでポン酢醤油のことをポン酢と呼ぶ人も多く、「ポン酢=ポン酢醤油」だと思っている人も少なくないようです。

 

確かにスーパーなどではポン酢醤油の種類の方が多く陳列されていますよね。

 

それだけ料理にも使いやすいということかもしれません。

 

ちなみに、ポン酢の「ポン」ってどう意味なのでしょうか?

 

実はポン酢の語源には色々な説があり、はっきりとしていません。

 

オランダ語のpons由来説、ポルトガルのpom由来説の二つが有力なようです。

 

いずれも柑橘類の果汁を意味する単語で、ponsの場合は酢は当て字であったとか、ponの場合は単語の後ろに酢を足したのだと言われますが、どちらも正しい説のように思えますよね。

 

ポン酢もポン酢醤油も、使う柑橘類の種類や加える調味料によって、実に様々な種類のものが作られています。

 

料理や気分によって使い分けると、いつもの食事がより楽しくなるでしょう。