効果的なダイエットの食事法

酢野菜と老化予防の関係

 

いつまでも若々しくいたいものですが、年齢を重ねるにつれ避けられないのが老化ですよね。

 

まだ私は大丈夫!と思っていませんか?

 

疲れやすくなったり、お肌の調子が悪くなったり、太りやすくなったり・・・。

 

「なんとなく昔とは違うなぁ」と感じたら、それは老化が始まっている証拠です。

 

早めに対策をしないと、どんどん老化が進んでしまいます。

 

そもそも老化はどうして起こるのでしょうか。

 

老化とは簡単にいうと、加齢とともに細胞が傷つき本来の動きをしなくなり、再生力も弱くなることです。

 

残念ながら老化のメカニズムは解明されていない点が多く、色々な説があります。

 

しかし、老化の進行を防ぐことはある程度可能であると考えられており、その一つに新陳代謝を低下させないことがあげられます。

 

年をとると代謝を促進するホルモン分泌が低下するため、どうしても新陳代謝が低下してしまいます。

 

この新陳代謝の低下はとても恐ろしいのです。

 

肌や臓器の機能が低下し、溜まった老廃物も排泄されにくくなります。

 

身体にどんどん悪いものが溜まっていく上、免疫力も低下しますから病気にかかりやすく治りにくくなります。

 

また筋肉の量も自然と減っていくので、基礎代謝が低下し太りやすくなってしまうのです。

 

酢には新陳代謝を活発にする効果があります。

 

これは酢が体内に入ることで、クエン酸サイクルがスムーズに回ることが関係しています。

 

一日一食の酢野菜で十分な効果が期待できるのです。

 

老化予防効果のある酢野菜ダイエットで、身体の内側からも美しくなりましょう。