効果的なダイエットの食事法

酢野菜と美肌の関係

 

肌がきれいな人は、それだけで美しく見えますよね。

 

美肌を保つために、あなたはどんなことをしていますか?

 

高価な美容液やクリームを使用するのも良いですが、身体の中から肌を美しくすることも大切です。

 

酢には美肌を保つ効果があります。

 

一つは、便秘解消効果によるものです。

 

酢は胃腸を適度に刺激し、便通を促す作用があります。

 

腸内がきれいになると消化吸収が良くなるので、肌荒れや吹き出物が改善されるでしょう。

 

また、血行を良くする作用もあり、必要な栄養が肌の隅々までに行き渡るため、若々しくハリとうるおいのある肌を保つことができるのです。

 

もう一つは酢に含まれる酢酸が起こす、クエン酸サイクルによる効果です。

 

酢酸は体内でクエン酸に変わり、乳酸を次々に分解し、エネルギーに変える働きがあります。

 

また、同時に乳酸が発生するのを抑える働きもあります。

 

乳酸は疲労物質としてよく知られていますが、実は肌にとって大敵です。

 

くすみやシワの原因になり、肌をどんどん老けこませてしまうのです。

 

乳酸は代謝が悪くなることで大量発生するので、代謝を下げないことも重要です。

 

酢には新陳代謝を活発にする効果があります。

 

しかし、毎日の生活で乳酸はどんどん発生しますから、一時的ではなく継続して酢を摂取する必要があるのです。

 

酢野菜ダイエットなら、食べながらしっかり酢を摂取することができますよね。

 

体重減少だけではなく、美肌効果も期待できる酢野菜ダイエットで身体の中から美しくなりましょう。