効果的なダイエットの食事法

毒だしダイエットすれば、どれくらいで痩せることができますか?

 

毒だしダイエットって、いったいどのくらいの期間で効果がでるのでしょうか?

 

ダイエットをしていると、効果が出る時期が気になりますよね。

 

そこで、どれぐらいで痩せることができるのかについて考えてみたいと思います。

 

芸能人でも毒だしダイエットを実践して、結果を出している人がたくさんいますね。

 

毒の溜まり具合やその人の体質や太り具合にもよるので、一概に何日で何キロ痩せるとは言い切れないものがあります。

 

ある例を参考に見てみると、毒だし脂肪燃焼スープを1週間続けた人がいます。

 

主食のごはんやパンの代わりに、野菜たっぷりの脂肪燃焼スープを食べて、あとはフルーツや他の生野菜を食べて栄養を補います。

 

週の前半はこんな感じで、後半から徐々に脂身のない鶏のささみと野菜を食べていきます。

 

最後に玄米とフルーツで締めくくると、あくまでも平均ですが、1週間で5キロ前後体重が減るといわれています。

 

この方法は甘いものを一切排除している方法なので、きちんと正しく守った場合という目安にしてください。

 

毒だしダイエットで一躍有名になった女優の杉田かおるさんは、1年間かけて体重を10キロ落としています。

 

どのダイエットでもいえることですが、急激に食事を制限したり体重を落としても、結局はリバウンドの原因になってしまいます。

 

1週間、2週間、または1ヶ月や3ヶ月など、できるだけ長い時間をかけて確実に落としていく方がいいのかもしれませんね。

 

長い間食事を管理して毒だしダイエットの食生活が身につけば、無理にダイエットをしなくても自然と痩せた状態をキープすることもできると思います。

 

まずは自分に合った目標を決めていきましょう。