効果的なダイエットの食事法

毒出しとショウガの関係

 

毒だしジュースや毒だしスープに必ず入っているのが、ショウガです。

 

生姜はどういった効果があるのかについてみていきましょう。

 

まず、しょうがといえば体を温めてくれる効果が有名ですね。

 

私も冷え症で悩んでいた時に、ショウガが体を温める効果があると聞き、丸かじりしていたことがあります。

 

最初は辛いけど慣れると結構おいしくて体がぽかぽかになるので、いつもショウガは家にストックしています。

 

中国では漢方として、欧米ではハーブとしてショウガが使われています。

 

消化を助ける働きもあることから、すりおろしたショウガを入れた白湯を飲むと胃がすっきりします。

 

毒だしジュースにもショウガを使いますね。

 

私も実践していますが、ミントティーにすりおろしたショウガとオリゴ糖、レモン汁を加えて作る飲み物です。

 

ミント&ジンジャーティというのを見つけたので、これにオリゴ糖とレモン汁を入れて飲んでいますが、ミントの爽やかやとショウガの香りがとてもよくて気に入っています。

 

ショウガをすりおろす手間も省けて便利でしょう?

 

冷やして飲んでもおいしいので、夏はこのミント&ジンジャーティで乗り切っています。

 

血行を良くすることで代謝も上がり、脂肪燃焼もしやすくなります。

 

温かいミント&ジンジャーティを飲むと、暖かい季節は少し汗ばむくらい体がポカポカとしてきます。

 

あぁ〜!血行良くなってると実感できるのもちょっと幸せな気分です♪

 

おかげで今では冷え症もすっかり改善されて体調も良くなりました。

 

さすがにショウガの丸かじりはきついかもしれませんが、ショウガの効果は本当にすごいと思います。

 

是非ショウガを上手につかって毒だしダイエットしてくださいね。