効果的なダイエットの食事法

毒出しと昆布の関係

 

おすすめの毒出し食材の一つとして、昆布も忘れてはいけません。

 

ダシをとるにも昆布はとてもいい出汁がでます。

 

食物繊維とミネラルが豊富に含まれるので、ダイエットにもぴったりの食材です。

 

昆布はカロリーも低いことから、ダイエット食のレシピとしても多く取り入れられていますね。

 

毒だしダイエットは体の中の毒素を出してキレイに痩せていくダイエットですから、食物繊維の豊富な食材として昆布は欠かせません。

 

昆布は乾燥している状態のものが多いですが、水にぬらすと少し表面がヌルヌルしてきます。

 

これはフコダイン、アルギン酸といった成分なのですが、ヌルヌルの食材は体にいいとも言われていますね。

 

血圧を下げたりコレステロールの吸収を抑えてくれる効果もあるので、毒だしダイエットには昆布を使ってみましょう。

 

毒だしスープにもダシに昆布を使います。

 

昆布はダシをとった後でも、スープに味が付いていればそのまま昆布も食べることができますので、お好みの味付けにして、ダシをとった昆布もそのまま食べてくださいね。

 

大きさが気になる場合は、あらかじめ細かくしておくといいと思います。

 

また海の中で育った昆布には、ミネラルも豊富です。

 

日常の食生活でミネラルを摂取するのは難しいといわれているので、ミネラルをたくさん含んだ昆布を丸ごと食べればミネラルも摂ることができます。

 

また、昆布にはグルタミンと言われるうま味もあることでも有名ですね。

 

昆布のうま味を生かしたレシピで余分な塩分なども抑えることができ、素材そのものの味を生かすことができるのでとってもヘルシーです。