効果的なダイエットの食事法

毒だしダイエットと肩こり解消効果の関係

 

冬の間はどうしても太ってしまいがちですね。

 

夏に向けて本格的にダイエットを考えている人も多いと思います。

 

でも、ただ体重を落とすだけを目的としたダイエットは無理をしてしまうこともあり、リバウンドという残念な結果を招くこともしばしば・・・。

 

ダイエットをするなら健康的になおかつすっきりとキレイに痩せられる方法がないものか探してみました。

 

今話題になっている、毒だしダイエットは総合的に考えてもとてもいい方法だと思います。

 

とりあえず流行っているダイエットは試してみないと気が済まない私も早速試してみることに!

 

まずは、簡単にできて毎日続けられそうな毒だしジュースダイエットに注目してみました。

 

元々、コーヒーを飲まないので紅茶ベースの毒だしジュースダイエットは、私にも抵抗なく始めることができたのもうれしいところです。

 

ジュースといっても、ミントティ+オリゴ糖+ショウガ+レモン汁。

 

これだけあればいいので、わざわざ高価で入手しにくいものもないから手軽でしょ?

 

お茶代わりに、食前食後にこの毒だしジュースを飲んでいます。

 

毒だしダイエットの効果についてですが、まずショウガの効果なのでしょうか、体がぽかぽかと温まるのを感じます。

 

血行が良くなったせいか、肩こりも解消された気がします。

 

肩こりがひどくなると頭痛や吐き気まで感じていたこともありましたが、この毒だしジュースのおかげで肩こりも気にならなくなりました。

 

肩こりなどの体の不調の多くは、体にたまった毒素が原因だと言われています。

 

通常、体に溜まった毒素は便として体外に排出されます。

 

しかし、毒素が体内に溜まっていると、脂肪分や糖分を余分に吸収してしまい血液がドロドロになります。

 

それが原因で太ったり、肩こりになったりします。

 

痩せたいと始めた毒だしダイエットでしたが、肩こりまで解消されたのでしばらく続けてみようと思います。