効果的なダイエットの食事法

毒だしダイエットのデメリット

 

毒だしダイエットと一言でいっても色々な、毒だし方法があります。

 

身体の中からキレイになって、痩せることができるので特に女性に人気のダイエット法としても有名ですね。

 

しかし、ここでひとつ気になることがあります。

 

確かに毒だしダイエットは、とても良いダイエット法方だと思います。

 

毒だしダイエットのメリットも数多くあげられており、女性にとってはうれしい効果ばかりとなっています。

 

でも、メリットがあれば必ずデメリットもあるものですね。

 

ここで、あえて毒だしダイエットのデメリットについて考えてみたいと思います。

 

まず、毒だしダイエットを行う場合、食事は野菜中心のヘルシーなメニューとなります。

 

有機栽培の食材のみを使用していく方法もありますが、有機栽培の食材は一般のもの比べた時、かなり高価になります。

 

身体の事を第一に考えるのなら有機栽培の食材はとても良いと思いますが、毎日高価な食材を使うというのはなかなかできるものではありません。

 

お金がかかる、これも毒だしダイエットのデメリットだと考えます。

 

次に、毒だしダイエットは野菜中心のメニューとなるので、どうしても動物性のタンパク質が不足しがちになります。

 

タンパク質不足が続くと、ダイエットをしても太りやすい体質になるので、リバウンドというデメリットもあります。

 

適度な動物性のタンパク質もメニューに加えておきたいところですね。

 

毒だしダイエットのデメリットを知っておくことで、デメリットを上手にカバーして効率よくダイエットをしてほしいと思います。