効果的なダイエットの食事法

さつまいもダイエットは生理中でもできるの?

 

さつまいもダイエットは生理中でもできるのでしょうか?

 

もちろん、生理中に行っても構いませんが、あまりおすすめできません。

 

なぜなら、生理中はダイエットの効果が表れにくい期間だからです。

 

あなたは生理中、食欲が増したりむくみを感じることはありませんか?

 

精神的に不安定でイライラしやすくなったりもしますよね。

 

これは全部、ホルモンバランスの影響なんです。

 

生理中は代謝が悪くなり、身体が水分を溜めこもうとする傾向があります。

 

いつもは欲しくない甘いものが無性に食べたくなったりする人もいるようです。

 

脂肪がつきやすいこの期間。

 

何をやっても体重が減らないどころか、逆に1〜2kg体重が増えることも。

 

ただでさえイライラしやすいのに、ダイエットのストレスに加え、結果が思うように出ないイライラも重なったら、何もかもイヤになっちゃいますよね。

 

じゃあ一体どうしたらよいのでしょうか?

 

答えは簡単。

 

もしダイエットが少しでもストレスになるのなら、生理中はいっそのことお休みしましょう。

 

だって何をやっても効果が表れないんですから、余計なイライラを感じるよりは休んでしまったほうがずっと良いですよ。

 

ちょっとくらい体重が増えてても気にしないでOK。

 

むしろ現状維持できるくらいが優秀だと思いましょう。

 

そして生理が終わったら、ダイエットのチャンス!

 

ここから2週間は身体が痩せやすい状態になっているのです。

 

この期間で増えた分を取り戻せられるよう、くれぐれもお休み中の暴飲暴食には気をつけてくださいね。

 

生理は身体のリセット期間です。

 

ゆったりリラックスして、次の痩せ期に備えましょう。