効果的なダイエットの食事法

黒豆おこわのレシピ

 

突然ですが、お赤飯は好きですか?

 

もち米のモチモチとしたなかに、ポクポクのお豆の食感がたまりませんよね。

 

腹持ちも良く食物繊維も豊富に取れるので、せっかくですから黒豆でも作ってみませんか?

 

名づけて、黒豆おこわです。

 

ここでは、4人前を目安に材料をご紹介していきますので、人数に合わせて調整してください。

 

まずは、もち米の準備です。

 

3カップのもち米を用意して、といでいきます。

 

このときのポイントは、流水で手早くとぐことです。

 

そうすると、ぬかくささがもち米に付かなくて済むので、美味しく炊くことができます。

 

とぎ終わったら、炊飯ジャーにもち米を入れ、メモリに合わせて水を加えておきましょう。

 

次に、黒豆の下ごしらえです。

 

使う量は、およそ2分の1カップ。

 

まず軽く洗って、水分をふき取っておきます。

 

その後、熱したフライパンで乾煎りします。

 

豆の皮が割れて、はじけるような音がきこえてきたら、火を止めます。

 

黒豆をもち米の上にあけて、小さじ1杯の塩・大さじ1杯の砂糖を加え、炊飯ジャーの使用方法どおりに炊飯スタート。

 

炊き上がったら、ふっくらと混ぜて蒸らします。

 

お皿によそったら、お好みでごま塩をふれば、美味しい黒豆おこわの出来上がりです。

 

お赤飯よりも、豆の存在感が大きいので、食感を楽しむことができます。

 

よく噛めば、食べすぎもおさえられるので、味わってみてくださいね。