効果的なダイエットの食事法

黒豆と便秘解消効果の関係

 

便秘は、美しさを目指す人にとって最大の敵。

 

むくんでしまったり、体が重くなって表情が晴れなかったり、吹き出物などがでてしまったり…、便秘がもとであらゆる体調不良がおこります。

 

そもそも便とは、シッカリ食べることによって作られます。

 

そして、ある程度の量の便ができることで消化器官が刺激され、便意が生まれるのです。

 

しかし、これまでのダイエット方法を見ると、食事量を制限する場合がほとんどです。

 

便の量そのものがなければ、便を作り出す機能が低下してしまい、さらには排出するタイミングを失ってしまいます。

 

結果、便秘になってしまうケースが非常に多いのです。

 

その点、黒豆ダイエットはダイエット解消に効果的な成分が含まれていますので、体重のコントロールと並行して便秘解消にも期待ができます。

 

まず、ビタミンB郡によって、炭水化物の消化を促進されます。

 

そして、豊富な食物繊維が、しっかりと便を作り出してくれます。

 

最後に、レシチンやレノン酸、リノール酸などが、胃腸を潤し便通を改善してくれるというわけなのです。

 

便秘改善の効果を期待するのであれば、水分も一緒に取り入れていくとよいでしょう。

 

黒豆ダイエットのルールである、乾燥状態で計った70g分の黒豆を煮て食べたら、さらに加えて黒豆茶を1日4杯飲んでみましょう。