効果的なダイエットの食事法

韓国発の黒豆ダイエットとは?

 

“黒豆ダイエット”とは、黒豆を食べるだけのダイエット方法。

 

やり方は簡単で、1日にたった70gの黒豆を食べるだけ。

 

「そんなカンタンな方法で、本当にやせられるの?」という、あなたの疑問もよくわかります!

 

でも、このダイエット方法は、韓国のチョン・ジュヨンという方が、実際に減量を成功させたことから始まっているのです。

 

105kgの体重を減らそうと、いくつかのダイエット方法を試したチョン氏。

 

しかし、何をしても思ったような結果が得られませんでした。

 

そんなときに、出会ったのが黒豆。

 

黒豆を食べると、食欲も抑えられていることに気がつきました。

 

なんと1週間後には、10kgの減量に成功していたのです。

 

さらに、悩みのタネだったにきびも消え、肌の調子も良好。

 

腸内環境を改善する善玉菌が増え、便通も良くなっていきました。

 

そうして、105kgあった体重は55kgとなり、理想的な体型を手にしたのです。

 

1日に黒豆を食べるだけで、その他の食事制限などは一切ありません。

 

ただし、効果を早く実感したい方は、夕飯を軽めにとると良いそうです。

 

もちろん、黒豆の食べ方もお好みでOKと言うから、カンタンですよね。

 

黒豆には、女性ホルモンを元気にするイソフラボンも多く含んでいます。

 

余分な脂肪を燃焼しつつ、女性らしい体はキープしてくれます。

 

加えて、血液さらさら効果もあり、サビついた体が生まれ変わっていきます。

 

血圧やコレステロール値が高くて心配だという方にも、おすすめですよ。

 

韓国で、話題を呼んでいた黒豆ダイエット。

 

しかし、他の「○○を食べるだけ」ダイエット方法のようにブームにはなっていませんでした。

 

これほどの注目を集めるきっかけとなったのは、とあるテレビ番組で取り上げられたからです。

 

日本テレビ系の健康情報バラエティ番組『寿命をのばすワザ百科』をご存知でしょうか?

 

ゲストがまず最新医学を用いた番組独自の“スーパー人間ドック”を受け、寿命を診断されるというもの。

 

体のすみからすみまで調べあげることで、その人の寿命を延ばすために必要なことがわかるのです。

 

そして、延命ドクターと呼ばれる各分野の権威による“延命プラン”が、それぞれのゲストに提示されます。

 

そのどれもが、「食事の前に○○をするだけ」「1日1回○○を食べるだけ」といったシンプルなもの。

 

誰でもチャレンジしやすいプランばかりなのが、うれしいところです。

 

これまでにも、“ガンを予防するステーキ”や、“動脈硬化・心筋梗塞の予防が期待できるカボチャの種ふりかけ”など、様々なプランが発表されてきました。

 

その中でも、2010年3月29日に放送された安田大サーカスHIROさんの回は大変好評でした。

 

153kgの体から宣告されたHIROさんの寿命は、あまりにもショッキングな年齢でした。

 

そこで、延命プランとして黒豆ダイエットが提案されたのです。

 

『寿命をのばすワザ百科』(2010年3月29日放送)に、安田大サーカスのHIROさんが登場し、黒豆ダイエットを試してどれだけ効果が現れるかという企画が放映されました。

 

HIROさんは、元お相撲さんというだけあって、とっても大食いなことで有名です。

 

相撲稽古をしていたときならともかく、芸能界に入った後も暴飲暴食の習慣はなおりませんでした。

 

その結果、体重はなんと153kgまで太ってしまったのです。

 

明らかに太りすぎな体型により、寿命もかなり短く宣告されてしまいました。

 

そこで、話題の黒豆ダイエットを実行することにしたのです。

 

基本的に1日1回70gの黒豆を摂取するだけという黒豆ダイエットは、食べることにめがないHIROさんにピッタリなダイエット方法。

 

ただし、それだけカンタンな方法なだけに、誰もがその効果に疑問を持っていました。

 

しかし、153kgあった体重は、気がつけば132.2kgに。

 

実に、20.8kgもの減量に成功したのです!

 

しかも、その実践期間を聞いて驚くことでしょう。

 

なぜなら、たった1ヶ月間の出来事だったのですから。

 

もちろん、寿命も30歳以上長くなって、一安心でした。

 

放送終了直後から、各方面で黒豆の注文が殺到しました。

 

黒豆ダイエットは、食べることが大好きな人にも、ちゃんと効果が期待できる理想的なダイエット方法として大人気です。

 

黒豆ダイエットは、単純に食事の量を減らすダイエット方法とは違います。

 

黒豆そのものが、すでにダイエット&美容成分を多く含んでいるからです。

 

例えば、黒豆の胚芽と呼ばれる種の内側にイソフラボンを多く含んでいます。

 

やがて芽となるこの部分には、女性ホルモンと同じような働きをすることでも有名です。

 

この成分が、肥満を予防するなど生活習慣病対策にも期待が持てます。

 

続いて脂肪の代謝を促すというサポニンも含まれています。

 

このサポニンは、過酸化脂肪が増えるのも抑えてくれるので、高血脂症を未然に防ぐ役割があるとも言われています。

 

さらに、黒豆が黒豆とよばれる由縁でもある、あの色。

 

あの黒さを生み出しているのが、アントシアニンというポリフェノールのひとつです。

 

脂肪を吸収することも防ぎますし、排出まで促してくれるのです。

 

さらに、活性酸素という体に有害な物質を除去しようという働きもするため、血液サラサラ効果も期待できます。

 

最後に、食物繊維。

 

これは、他の栄養素とは異なり長く胃の中にとどまり、満腹感を長持ちさせてくれます。

 

そのため、ドカ食いを予防し、さらには排便をスムーズにしてくれるのです。

 

便秘による体調不良も改善してくれることでしょう。

 

こうした成分だけをみても、普段の食事に黒豆を取り入れるだけで、十分にダイエット効果が期待できますね。