効果的なダイエットの食事法

キャベツダイエットに挑戦した芸能人はいますか?

 

<平山あやさん>

 

平山あやさんといえばキャベツダイエットを実践した芸能人として有名です。

 

一日一個食べていたんだとか。

 

当然カロリーが減るので体重は減ったそうですが、それ以上に「バストが大きくなった」というのです。

 

それもBカップからDカップに、5pほどバストアップしたのだとか。

 

テレビでそのことを連呼していたので、かなりよく知られた話になりました。

 

まさか、キャベツでバストアップなんかするの!?と思われることでしょうが、キャベツの成分を調べるとその理由が分からないでもない・・・ことが判明しました。

 

キャベツの中には「ボロン」という成分が含まれていますが、このボロンが女性ホルモンの「エストロゲン」の血中濃度を上げるために豊胸作用があるというのです。

 

ただし、豊胸につながるほどたくさんの分量がキャベツに含まれていて、それを体に吸収できるかどうか、、、となると、恐らく無理のように思われますが。

 

逆に、女性ホルモンの「エストロゲン」の濃度を療養などの目的で外部から投与したりすると、血中濃度が上がりすぎて乳がんになりやすいということが分かっていますので、豊胸効果があるからと言って闇雲に摂りすぎたりなんかしては絶対にいけません。

 

ということで、キャベツを食べたくらいで豊胸につながるという可能性は低い・・・ということが言えると思います。

 

ただ一つ言えるとすると、平山あやさんはキャベツダイエットを実践してきっときれいに痩せたんでしょうね。

 

やみくもに痩せたのではなく、バストを残したまま無駄なぜい肉を落としたのかもしれません。

 

そうであるなら、胸が大きくなったというよりも、アンダーバストが小さくなって、バストトップとの差が大きくなった、すなわちバストカップが上がった・・・のかもしれません。

 

とにかく、キャベツ=バストアップ と早合点するのは少々危険なように思います。

 

<浜田ブリトニーさん>

 

浜田ブリトニーさんがキャベツダイエットに挑戦したみたいですね。

 

浜田ブリトニーさんと言えば、ホームレスの漫画家。

 

浜田ブリトニーはバラエティ番組で活躍されました。

 

当時、定住せず漫画喫茶やカラオケボックスに寝泊まりする生活を送っていました。

 

浜田ブリトニーさんは身長146pにして49キロという体系。

 

ぽっちゃり目・・・という感じでしょうか。

 

家に帰らず繁華街などを転々とし、主食はハンバーガーとポテトチップスだそうで、食生活がめちゃくちゃであることは明白です。

 

そんな彼女がビューティコロシアム特別編の番組でキャベツダイエットに挑戦し、1ヶ月で7キロのダイエットに成功、42キロになりました。

 

この番組で効果が証明され、またキャベツダイエットに注目が集まるようになったことは言うまでもありません。

 

このキャベツダイエット、5p角に切った生のキャベツを食前によく噛んで食べます。

 

満腹感を得たところで普通の食事をする、というもの。

 

やはり浜田ブリトニーさんも、自然に食事量が減っていたようですね。

 

体重はどんどん落ちていく様子がテレビで紹介されていました。

 

彼女の場合は食事量が減っただけではないでしょうね。

 

日ごろファミリーレストランやコンビニで、油分や塩分の多いものばかりを食べていただけに、ビューティコロシアムの番組内でキャベツやタンパク質や炭水化物と規則正しく食べることで、自然と食生活が正常になり、体重が落ちたように思います。

 

またダイエット効果だけではなく、キャベツの食物繊維のお陰もあり便秘も解消したようでした。

 

ビタミンもきちんと取るようになったからでしょうか、ニキビも治り、肌がきれいになったとも言っていましたね。

 

まさに、一石二鳥も三鳥もなる効果が表れた、キャベツダイエットとなったようです。

 

キャベツダイエットは、キャベツを食べることで食事量を減らした痩せるというだけでなく、食生活の見直しにより体が正常になって美しくなるということを浜田ブリトニーさんが証明してくれたのでした。