効果的なダイエットの食事法

揚げ物は衣を使わない

 

コロッケ、とんかつ、から揚げ、てんぷらなど熱々の揚げ物というのは、ほんとうに美味しいですよね。

 

揚げ物があると食も進みます。

 

しかし、たっぷりの油で揚げた揚げ物はカロリーが高く、ダイエット中にはあまりおすすめできないメニューです。

 

揚げ物の美味しさは衣にあります。

 

パン粉などの衣が油で揚がってカリッとなるのが、揚げ物の醍醐味なのですが、その衣が油をタップリ吸い取っているので、高カロリーになっているのです。

 

ですから、揚げ物を作るという時には、衣を使わないことで、カロリーを押さえることが出来るのです。

 

揚げ物の中では素揚げが一番低カロリーになります。

 

しかし、とんかつやコロッケなどを素揚げしてしまっては、とんかつでもコロッケでもなくなってしまいます。

 

もし衣を付けて揚げるのであれば、パン粉は細かく砕いておきましょう。

 

パン粉が細かいと油を吸う量も少なくなるので、カロリーを抑えることができます。

 

また、パン粉を付けた後に、余分な衣を叩き落すということも効果的です。

 

てんぷらを作る時も、たっぷり衣を付けるよりも、薄衣もにすることで、カロリーを抑えることができますよ。

 

ダイエット中に揚げ物が食べたい時は、調理法を工夫しましょう。

 

少し手間がかかることもありますが、そのひと手間でカロリーがカットされるのですから頑張りましょう。