効果的なダイエットの食事法

キャベツダイエットのメリット

 

キャベツダイエットのメリットはどういったところにあるのでしょうか。

 

それは、単品しか摂らずに栄養が偏ったり、食事を制限して空腹を我慢する、というようなストレスをほとんど感じることなく取り組める、というところにあるのではないでしょうか。

 

カロリーの低いキャベツですが、6分の1個を5p角ほどにざく切りにし、生のままよく噛んで食べると満腹感を十分感じることができます。

 

これは人間の脳が「噛む」ということによって刺激を受け取り、「満腹」という信号を出すという仕組みになっていることからきています。

 

既に満腹を感じているため、キャベツを食べた後の食事の量が自然と減るという訳です。

 

空腹を我慢するということがないというメリットがあるのですね。

 

また、キャベツを食べた後は普通に食事をします。

 

しっかりと食事をとることができるので、栄養が偏るということがないのです。

 

よく単品だけをとるダイエットが流行りましたが、体調を崩してしまったり、タンパク質不足から筋肉がおちてしまい、かえって代謝が悪くなって太りやすくなってしまった、という健康上の問題が常について廻っていました。

 

キャベツダイエットは普通に食事をするため、こういったことがありません。

 

また、ストレスが少ない分長く続けることができ、リバウンドすることがほとんどないということも、大きなメリットです。

 

空腹を我慢することがなく、栄養もしっかりとることができて、しかもリバウンド知らずです。