効果的なダイエットの食事法

朝バナナダイエットとバナナ黒酢ダイエットの違いは何ですか?

 

<バナナ黒酢ダイエットとは?>

 

バナナ黒酢ダイエットとはどのようなものでしょうか。

 

黒酢にバナナと黒糖を入れて漬け込んだものを、水や牛乳で割って食前に一杯飲む、これがバナナ黒酢ダイエットです。

 

バナナ黒酢の作り方はとても簡単です。

 

バナナ一本に対して、黒酢200CCと黒砂糖100gを瓶に入れ、レンジで30秒。

 

半日たてばバナナ黒酢の出来上がりです。

 

バナナ黒酢の作り方はたったこれだけ。

 

手間がかからず、簡単に家庭で作ることができるという訳です。

 

ただし、バナナは2週間を限度に引き上げた方がいいようです。

 

もう栄養は流れ出してしまっていますので漬けておく必要はありません。

 

取り出したバナナは、サラダに乗せたり、ピクルスのようにして食べたりできますので、無駄がありませんね。

 

ちなみに長く漬けすぎると繊維がほぐれてしまうので、取り出しにくくなります。

 

それから保存方法ですが、水分や不純物が入るとそこからカビがはえたりするため、必ず清潔に保つということが原則です。

 

ですが、お酢自体は腐るということがありませんので、常温でも冷蔵庫でもどちらに保管しても大丈夫です。

 

作ってから1年たったとしても何ともありませんのでご安心を。

 

もともとは主婦の知恵で、塾や運動で毎日忙しい子供たちを気遣って考え出された飲み物で、疲労の回復を早くさせたり、疲れにくい体を作るという目的で、牛乳と割って飲ませていたそうです。

 

ところが、自分やご主人も飲み始めると、肩こりがなくなったり、お腹周りがすっきりしてきたり・・・と他の効果も表れたといいます。

 

そうして、これをダイエットに活用しようということで「バナナ黒酢ダイエット」が世間に広く知れ渡ることになったのです。

 

バナナ黒酢がダイエットに効き目があり、また体にもいいというのには根拠があります。

 

それは、黒酢には酢酸、アミノ酸が豊富。酢酸が脂肪や糖質をエネルギーに変え、アミノ酸には脂肪をため込ませず、新陳代謝も上げる力があります。

 

バナナは、脂肪を分解する酵素が豊富な上、細胞を活発にする抗酸化作用も強くて代謝を高めます。

 

そして黒砂糖が、酢酸の働きをより活発にします。

 

この三つのバナナと黒酢と黒糖を混ぜ合わせて摂ると、それぞれが体の脂肪や糖質などに働きかけて、痩せやすい体質に変えていく・・・というのがバナナ酢ダイエットで痩せる理由なのです。

 

更に脂肪をため込まないので血液もサラサラになり、肩こりや冷え症がなくなり、血圧やコレステロール値も正常になります。

 

体質を改善しながら痩せていく、健康的なダイエット方法なのですね。

 

高血圧や高コレステロールの人にも是非やって頂きたい健康法でもあります。

 

<バナナ黒酢ダイエットの効果>

 

バナナ黒酢ダイエットとはその名の通り、黒酢にバナナを漬けこんだものを飲むことによってダイエット効果を得る、というものです。

 

黒酢にバナナの養分が溶け出すので吸収率がよく、また黒糖が黒酢の力をより高める為に、それぞれ単品で摂るよりも相乗効果が期待されるようです。

 

では、具体的にどのような効果が表れるのでしょうか。

 

バナナ黒酢を愛飲している人からは、「お腹周りがすっきりした」「冷え症や肩こりがなくなった」「血圧が下がった」「コレステロール値が安定した」などという報告が数多く上がっています。

 

ダイエットにとどまらず、生活習慣病や女性に多い冷え症などの悩みにも効果があるようです。

 

まさに、黒酢とバナナと黒糖の相乗効果がこのような形で表れているということですね。

 

単品でみると、黒酢には酢酸やアミノ酸が豊富に含まれています。

 

酢酸は糖分と一緒になると「クエン酸回路」という糖分をエネルギーに変えていく作用が活発になります。 

 

エネルギーに変わる、つまり力がわいてくる、言ってみれば「疲れにくい」ですとか「疲労が早く回復する」という効果が表れます。

 

またアミノ酸は脂肪の燃焼を助けたり、脂肪をため込みにくくする働きがあります。

 

代謝を上げる力もあるので、細胞の生まれ変わりが活発になり、美肌にもいいという訳です。

 

バナナも糖質を分解する酵素が豊富です。

 

食物繊維が多く、大腸での脂肪の吸収をおさえるだけでなく、カリウムも豊富で利尿作用にも優れています。

 

そして黒糖は先の述べた黒酢の「クエン酸回路」を活発にする糖分として力を発揮し、またバナナ黒酢にコクのある甘味を加えます。

 

このような、ダイエットによく体の調子を整える力をもつ3つの食品が合わさって、それぞれの相乗効果が生まれてきます。