効果的なダイエットの食事法

朝バナナダイエットは便秘になりませんか?

 

朝バナナダイエットと便秘は密接な関係がありそうです。

 

朝バナナダイエットの効果には、リバウンドなく痩せるということ以外に「便秘が解消した」という報告がとても多いそうです。

 

そもそも便秘は何故起こるのでしょうか?

 

色々な原因があると言われていますが、基本的に食べる量が少ない、特に炭水化物が少ないと便秘になりやすいそうです。

 

ダイエットというと、まずはご飯やパンなどの炭水化物を減らして、食物繊維やビタミンを増やそうと考えられがちです。

 

ですが、炭水化物不足、食物繊維過多になると、かえって便秘を引き起こす原因になってしまうらしいのです。

 

また夜遅く食事をする習慣があったり、夜更かし、寝不足などが重なると、疲れがたまり代謝の悪い体になることから、便秘になることも考えられます。

 

をあまり飲まずにコーヒーが好きという人も、かえって体の保湿力が下がってしまい便秘を引き起こすこともあります。

 

便秘薬を常飲している人は、薬がないと便通がないということになり、結局便秘症の体質は改善されていません。

 

これだけ挙げてみても、思い当たる節がたくさんある・・・という人も多いのではないでしょうか?

 

そして朝バナナダイエットについて考えてみたいと思います。

 

朝バナナダイエットは、まずは朝にバナナと水をとることから始まります。

 

そして、昼夜、間食は好きなものを食べ、18時頃までに夕食をすませたら、日が変わらないうちに寝る。

 

これが「朝バナナダイエット」の実践方法です。

 

たったこれだけの内容ですが、便秘解消につながるポイントがたくさん入っていることが分かります。

 

バナナそのもだけでも食物繊維が豊富に含まれていて、便秘解消にいい果物ではありますが、一緒に飲む水のお陰で、より便通がよくなります。

 

また昼食、夕食を普通に食べることで、自然に炭水化物や野菜、食物繊維などを適度にとれます。

 

更に夕食を早くとることで、就寝までにしっかり消化されますし、早く寝ることで体の疲れが取れ、代謝のいい体質に変わっていく、すなわち老廃物を排出しやすい体質に変わっていくということになります。

 

先に挙げた「便秘になる原因」を解消する事柄が、朝バナナダイエットにはたくさん盛り込まれていたのです。

 

朝バナナダイエットで痩せるだけでなく、便秘も解消するといわれているのは、このように「体にいいことを続けることでダイエットする」という朝バナナダイエットの基本があるからこそ得られる、特典のようなものなのですね。