効果的なダイエットの食事法

朝バナナダイエットで失敗した人

 

朝バナナダイエットで失敗した人は少なくないようですね。

 

朝にバナナを食べるだけ、あとは好きなものを食べられるし簡単!という言葉に飛びついた人が多かったのではないでしょうか。

 

なのになかなか痩せない・・・。

 

またダイエット失敗だ、と諦めてしまうというのが、失敗した人のパターンのような気がします。

 

ですが、失敗した人は、朝バナナダイエットの正しいやり方や性質をきちんと理解していたのでしょうか。

 

朝バナナダイエットは、単に朝バナナと水だけ、あとは何を食べてもOKというダイエットではないということを知っていたでしょうか。

 

よく広告などで見かける即効性のあるダイエット方法とは違います。

 

バナナの良い成分と水分を朝に取り入れながら、昼夜の食事制限を極力なくして体にストレスをかけず、更に夕食を早めにとって早めに寝ることで体を十分に休ませて疲労を取る、ということが朝バナナダイエットの基本なのです。

 

そのような生活に「変えていく」ことが朝バナナダイエットの真の実践といえますし、それをして初めてバナナの力が存分に発揮される環境が整って、ダイエットにつながっていくのです。

 

朝バナナダイエットに失敗した人は、「朝にバナナを食べれば痩せる」といった、その部分のみをクローズアップして効果を期待していたということはありませんか?

 

朝バナナダイエットを成功させるには、まず朝バナナダイエットの正しいやりかたと、その根拠を知ることから始めることが大切だと思います。

 

そうすれば、バナナを食べること以外にも、適度に昼食や夕食をとったり、夕食の時間を早めて間食をやめたり、就寝時間を早くしたりということに気を配るようになるのではないでしょうか。

 

それが朝バナナダイエット成功への道です。

 

失敗してしまった人も、もう一度スタートに立ち戻ってやり直してみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットだけでなく、生活改善や体質改善にもつながって、きっと健康を手に入れることができると思います。