効果的なダイエットの食事法

油を使わない調理を心がける

 

ダイエット中はできるだけカロリーを減らしたいものです。

 

そのために色々な工夫がありますが、手っ取り早いのは、油を使わない調理を心がけるというものです。

 

まずは調理法です。

 

揚げ物や焼き物、炒め物は油を使います。

 

ですから、調理法は、油を使わない蒸したり煮たりと言う方法がおすすめです。

 

お肉は蒸したり煮たりすることで、脂身も落ちるので一石二鳥ですね。

 

焼いたり炒めたりする時にも、テフロン加工などのくっつかないタイプのフライパンを使い、油を使わずに調理をすれば、カロリーを抑えることが出来ますね。

 

もし油を引かなくてはいけないという場合には、キッチンペーパーでふき取って、最低限の量にするなどにすることでも違ってきます。

 

また、お肉などを焼いた時に、油が出てくることがありますが、それをふき取るだけでもカロリーは変わってきますよ。

 

油を使わないおすすめメニューは、お肉と野菜の重ね蒸しです。

 

蒸し器に野菜とお肉を交互に並べて蒸します。

 

そうすると、お肉の脂身が落ちますが、うまみが野菜にたっぷりしみ込みます。

 

ポン酢など煮付けて食べると、さっぱり食べられますし、蒸したことで野菜のかさも減り、野菜がたくさん食べられるので、ダイエット中におすすめです。

 

野菜は、にんじん、大根、キャベツ、白菜、きのこ類、もやしなど、何でもOKです。

 

お肉も鶏肉や豚肉で美味しく出来ますよ。