効果的なダイエットの食事法

玄米ダイエットをしてはいけない人はいますか?

 

白米を精米する前の玄米は、ぬかや胚芽の部分に豊富な栄養素が含んでいます。

 

そんな玄米を食べる事で出来るダイエットが、玄米ダイエットです。

 

白米よりも豊富な栄養素を含んでいる玄米は、食物繊維を始め、ビタミン類やミネラルなども含まれているので、白米を玄米に変えるだけで、栄養バランスがよくなります。

 

また、食事制限などもなく、噛み応えのある玄米をよく噛んで食べることで、自然と食べる量を減らす事ができるので、無理なくできるダイエットですし、食物繊維やギャバなどの働きで、体質改善や健康効果も期待できるダイエット法です。

 

ですから、ダイエットはおすすめできない貧血の人や妊娠中、授乳中の人でもできるダイエット法です。

 

ダイエットと言うよりは、健康的な食生活に変えるというようなものなので、貧血の改善などにも効果的なのだそうです。

 

ただ気をつけたいのは胃腸が弱い人です。

 

玄米が歯ごたえがあり消化もよくないので、よく噛んで食べないと胃を刺激してしまったり、胃腸に負担がかかってしまう事があります。

 

胃腸が弱いという人は、気をつけて食べるようにしましょう。

 

また、消化の悪い玄米は幼児の胃の負担にもなりますので気をつけましょう。

 

同じ玄米でも、発芽玄米や玄米酵素は柔らかいので、胃に負担なく食べられます。

 

気になる人は、発芽玄米や玄米酵素にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。