効果的なダイエットの食事法

発芽玄米とは?

 

健康ブームで最近注目されている玄米ですが、玄米にはいくつか種類があって、その中に発芽玄米というものがあります。

 

発芽玄米とは、名前の通りに、玄米を少しだけ発芽させたものです。

 

玄米を水につけることで発芽するのですが、発芽する時に眠っていた酵素が活動を始め、玄米の中に必要な栄養を増やしていきます。

 

ですから、発芽玄米は玄米よりも栄養価が高くなります。

 

同じ玄米なのに、発芽させると栄養価が高くなるのはビックリですよね。

 

また、発芽玄米は、玄米よりもうま味が豊富で甘味があります。

 

発芽で酵素が活性化されるので、甘味が増したり、うま味成分であるアミノ酸が増えるため、美味しくなるようです。

 

そして、発芽する事によって、発芽しやすいように柔らかくなるので、とても食べやすくなります。

 

玄米は炊くのにもコツがあって、3時間以上は水に浸しておかなくてはいけなかったり、水加減など、色々と面倒です。

 

しかし、発芽玄米は柔らかくなるので、白米と同じように炊けるため、手軽に玄米ご飯を食べる事が出来ます。

 

そして、発芽玄米にはギャバが含まれているのも特徴です。

 

ギャバは、血中コレステロールを低下させてくれたり、ストレス軽減、アレルギー予防などの効果的な栄養素です。

 

玄米から簡単に作る事が出来る発芽玄米は、メリットが多いので、玄米を食べる時には発芽させて食べた方がいいのかもしれません。