効果的なダイエットの食事法

玄米ダイエットと肥満予防の効果

 

ぬかや胚芽の部分に豊富な栄養素がある玄米を食べるダイエットが、色々な面から注目されています。

 

玄米には豊富な栄養素があり、ダイエット中でも栄養を不足したり栄養バランスの乱れを心配することなくダイエットができます。

 

その中でも豊富に含まれている食物繊維には、便秘解消効果がありますが、その他にも体の中の老廃物や、余分なコレステロールを一緒に排出してくれるのです。

 

コレステロールは体に必要な成分ではありますが、体に蓄積されすぎると、肥満になってしまう成分です。

 

食物繊維は必要ない分のコレステロールを排出してくれるので、肥満予防に効果があるのです。

 

その他に、ギャバという成分にも、中性脂肪やコレステロールを抑えてくれる働きがあり、肥満予防に効果的のようです。

 

玄米は白米とカロリーがあまり変わりがありません。

 

しかし、豊富な食物繊維やギャバなどの栄養素の働き、そして歯ごたえがよく、よく噛んで食べる必要があるため、少量でも満腹感を感じる事ができるので、カロリー摂取を無理なくコントロールできるのです。

 

また、玄米は白米に比べてGI値が低いというのも特徴です。

 

GI値が低いと血糖値の上昇が遅くなり、インシュリンの過剰な分泌を抑えられるので肥満を予防することが出来るのです。

 

無理な食事制限などのダイエットは、リバウンドの危険性もあるので、玄米ダイエットのように、じっくりと行うダイエットのほうがおすすめです。

 

即効性はありませんが、続けていれば確実にダイエット効果がでますよ。