効果的なダイエットの食事法

玄米ダイエットと中性脂肪を減らす効果

 

いつも主食として食べている白米を玄米に変えるだけでできる玄米ダイエットは、ダイエット効果はもちろんのこと、その他にも色々な健康効果が期待できるダイエット法なのです。

 

その中でも今回注目したのは、中性脂肪を減らす効果です。

 

これは、ダイエット効果にもつながってきますね。

 

玄米に含まれる特徴的な成分として、ギャバがあります。

 

ギャバには、神経を落ち着かせる働きや、血圧を下げる働き、肝臓の機能を高める働きなどがありますが、その他に、中性脂肪を抑える働きがあるのです。

 

中性脂肪は体にとって必要なものではありますが、過剰に体内に蓄積すると、体に悪影響を及ぼすものです。

 

過剰な中性脂肪は皮下脂肪や血液などにドンドン蓄積されます。

 

それが、長年蓄積され続ける事で、肥満になるだけではなく、脂肪肝、肝硬変、動脈硬化、心筋梗塞などにつながってしまうのです。

 

中性脂肪は摂らなさ過ぎてもいけませんが、現代人の多くの人は過剰に摂取している傾向にあるようです。

 

玄米ダイエットをする事で、無理なく中性脂肪を抑えたり減らしたりできるので、玄米ダイエットを長く続けてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、玄米を食べるだけではなく、運動をプラスするのがおすすめです。

 

運動と気負うとなかなか続かないので、1駅分歩いてみたり、自転車で通勤通学するというのもおすすめです。