効果的なダイエットの食事法

玄米ダイエットのメリット・デメリット

 

健康ブームからも人気が高い玄米ダイエット。

 

どんなダイエットにもメリットデメリットがあります。

 

今回は、玄米ダイエットのメリットデメリットを紹介します。

 

玄米ダイエットのメリットは、ダイエット効果だけではなく、体質改善効果も期待できるところです。

 

玄米には食物繊維が豊富に含まれていて、便通を良くしてくれる効果があります。

 

また、食物繊維には老廃物や余分なコレステロールを排出してくれる効果もあるので、デトックス効果があるのです。

 

そのことから、体質改善効果が期待できるのです。

 

また、歯ごたえのある玄米はよく噛んで食べる事になるので、満腹感が得られやすく、食事量も無理なく減らすことができ、間食を防ぐことにもつながるようです。

 

白米よりも栄養豊富というメリットもありますが、デメリットの方も紹介します。

 

玄米ダイエットのデメリットは、玄米を炊くのが面倒ということです。

 

玄米は3時間以上は水に浸してから炊かなくてはいけません。

 

最近は炊飯器でも玄米モードなどもあり炊きやすくはなりましたが、それでも白米よりは面倒です。

 

また、腹持ちは良いのですが、消化があまりよくないので、胃に刺激を与えてしまうこともあるようです。

 

胃が弱い人には、玄米食はあまりおすすめできないようです。

 

玄米ダイエットで玄米を食べる時には、しっかりと噛んで食べるようにしましょう。