効果的なダイエットの食事法

朝からカレーを食べると眠たくなりませんか?

 

イチロー選手が以前から、ブランチとしてカレーを食べているという話は有名ですよね。

 

実は、そのカレーがダイエットにも効果があったのです。

 

イチロー選手は、栄養面や体調管理のために食べているといいますが、カレーを食べるとダイエットが出来るというのはどうしてでしょうか。

 

それは、カレーに含まれるスパイスに秘密があります。

 

カレーには多くのスパイスが含まれていて、その中には、代謝をアップさせるものや、脂肪燃焼効果のあるものなどがあり、それで痩せやすい体を作ってくれるというわけです。

 

でも、朝からカレーを食べて眠たくならないか心配ですよね。

 

しかし、スパイスの中には、副交感神経を刺激してくれるものもあり、頭や体をすっきりと起こしてくれる効果があります。

 

ですから、朝にカレーを食べることで、眠くなるというよりは、目が覚めるようです。

 

朝からすっきりと目覚めていれば、仕事や勉強もはかどりそうです。

 

ダイエット効果だけではなく、すっきり目覚める効果や免疫アップの効果もあるようです。

 

野菜もたくさん食べられるので栄養面でも心配ありません。

 

実はカレーというのは、完璧なダイエット食品なのかもしれませんね。

 

カレーは太るという考えが、変わりましたよね。

 

ダイエットをしているからカレーを我慢していたという人も、是非朝カレーダイエットに挑戦してみてください。