効果的なダイエットの食事法

朝カレーダイエットは体にいいですか?

 

大リーグで大活躍中の選手と言えば、イチロー選手ですよね。

 

イチロー選手の活躍の秘訣とも負われている食事法が、ブランチに毎日カレーを食べているということです。

 

毎日カレーなんて、と思う人もいるかもしれませんが、カレーにはたくさんの野菜も含まれていますし、炭水化物、たんぱく質、食物繊維が一気に摂れるバランスのよいメニューです。

 

カレーに入れる野菜も自分の好みなどでアレンジできますし、お肉もそうですよね。

 

市販のルーでもいいですが、自分でルーから作るとかなりのカロリーオフにもなりますし、実はとても体にいいのです。

 

カレーに入っているスパイスにも色々な効果があり、ダイエット効果のほか、抵抗力を高めたり、脳や体を目覚めさせたり、便秘解消効果や、健康効果があることもわかっています。

 

ですから、脂肪燃焼、代謝アップ効果だけではなく、体にとってよい効果がたくさんあるのがカレーです。

 

また朝食べるということもポイントで、朝にカレーを食べることで、朝から基礎代謝があがったり、脳や体が目覚めるので、ダイエット効果が上がったり、すっきりと目覚めることが出来ます。

 

カレーは美味しいだけじゃありません。

 

美味しく食べながら、ダイエット効果や健康効果が期待できる嬉しいメニューです。

 

カレーが好きなら、是非毎日の朝ごはんに取り入れたいですね。