効果的なダイエットの食事法

朝カレーダイエットをしてはいけない人はいますか?

 

20キロのダイエットに成功したバービーさんが行ったダイエット法というのが、朝カレーダイエットです。

 

名前の通りで、朝にカレーを食べるというダイエットなのですが、カレーに入っているスパイスに、脂肪燃焼や分解効果、代謝アップの効果があり、それらの効果がダイエットに効くのです。

 

食べずにダイエットというものが多いのですが、朝カレーダイエットは食べることでダイエットができるという方法です。

 

この朝カレーダイエットですが、してはいけない人はいるのでしょうか。

 

無理な食事制限や、ダイエット成分が入っているものなどの場合には、中高生などの育ち盛りには向いていなかったり、妊娠中や産後にはおすすめできなかったりというものが多くあります。

 

しかし、朝カレーダイエットは、朝にカレーを食べるだけです。

 

ですから、カレーが嫌いで食べられないという人が無理をして行うものではありませんが、朝カレーダイエットをしてはいけないという人はいないのではないでしょうか。

 

ただ、母乳育児をしている人は、辛いものを食べると、母乳まで辛くなってしまうという話も聞いたことがあるので、あまり辛いカレーは控えたほうがいいかもしれません。

 

母乳の味は、ママの食べるもので決まるようなので、母乳育児中は食べるものに気をつけたほうがいいようです。