効果的なダイエットの食事法

朝カレーダイエットと便秘解消の効果

 

テレビ番組で紹介されて話題となっている朝カレーダイエットは、バービーさんが実際にダイエットをして、20キロも減量ができたことからも注目を集めているダイエット法です。

 

そんな朝カレーダイエットは、朝にカレーを食べるだけという、とてもシンプルな方法です。

 

カレーに含まれているたくさんのスパイスには、副交感系神経を刺激して、頭や体をすっきりと目覚めさせたり、代謝を良くしたり、脂肪燃焼効果を高めるという効果があります。

 

その効果で痩せやすい体となり、ダイエットができるのです。

 

その他に、朝カレーダイエットには便秘解消の効果も期待できます。

 

カレーには基本、たまねぎ、にんじん、ジャガイモなどの野菜がたっぷりと入っています。

 

その他にも、カレーを作る時には、大根、ナス、ピーマン、ごぼう、レンコン、シイタケ、シメジ、マイタケ、アスパラ、白菜、キャベツ、ブロッコリーなどなど、どんな野菜を入れても作ることが出来ます。

 

ですから、たっぷりの野菜が食べられることになるので、食物繊維もたっぷり食べられるのです。

 

食物繊維は便秘解消の効果があり、毎日食べることで、さらに効果がアップするようです。

 

スパイスの効果で代謝が良くなることも、便秘解消の効果をアップさせてくれています。

 

運動をプラスすることは、代謝アップにもつながりますし、便秘解消の効果もさらにアップさせてくれます。

 

お腹がすっきりすると、ぽっこりお腹も解消されて、一石二鳥ですね。